01«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

プロフィール

木の道具ki-to-te

おすすめホームページ

おすすめブログ

コンナキモチ。

いいモノ、いいヒト、いいコト…繋がる日々の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: -- |  cm: --
go page top

根っこ!

DSCF9568.jpg 
どんなものにも立ち向かうたくましさ!
DSCF9570.jpg
生き抜く力!
DSCF9569.jpg 
見習いたい彼ら。

近頃、木の根っこフェチな私でした(笑)。

(2009年11月初旬、彦根城にて)


ご覧頂いてありがとうございます^^
もしも良かったら、1クリックbanner_04.gifを、
               どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト

カテゴリ: 木のぬくもり。

テーマ: コレ、すごいよ!
ジャンル: ライフ

tb: 0 |  cm: 8
go page top

使い込む程に愛着がわく木のスプーン。

自分でゴリゴリ削ったのやら夫のやら、買ったのやら、、、
我が家で活躍中の木のスプーン達のお手入れ。
aDSCF8737.jpg  
一本一本丁寧に…、「お疲れ様」の気持ちをこめて、オイルを塗ってあげます。

オイル仕上げの木のスプーンって、
使い込めば使い込む程にイイ感じになっていくんですよね!
使いながら育てる感じ…だから日々可愛くなっていくのです^^


ご覧頂いてありがとうございます^^
もしも良かったら、1クリックbanner_04.gifを、
               どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m
 

カテゴリ: 木のぬくもり。

テーマ: お気に入り!
ジャンル: 趣味・実用

tb: 0 |  cm: 0
go page top

暮らしの木どうぐ展での一枚。

7月25日と26日の2日間、キナコカフェで開催された、
木の家具と小物 ki-to-teの“暮らしの木どうぐ展”での一枚です。DSCF8355.jpg
思った以上にお店の雰囲気にあっていて、
違和感なく、溶け込んでいました。
 DSCF8368.jpg
こちらは、小さなお友達からもらった、折り紙で作った可愛いもの達です。



ご覧頂いてありがとうございます^^
もしも良かったら、1クリックbanner_04.gifを、
               どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m

カテゴリ: 木のぬくもり。

テーマ: 工芸
ジャンル: 学問・文化・芸術

tb: 0 |  cm: 0
go page top

ほっこりあたたかな空間で。

榎本悦子さんの珈琲を淹れるワークショップ「珈琲もう一杯の会
たとぱに」でのki-to-teのコーヒーメジャーの展示風景です。
 DSCF8219.jpg
陶芸家・櫻木綾子さんの素敵な器と一緒です。

たとぱに」は今日も、いつものようにやわらかい日の光が差し込んで、
ほっこりとあたたかな空間でした。



ご覧頂いてありがとうございます^^
もしも良かったら、1クリックbanner_04.gifを、
               どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m

カテゴリ: 木のぬくもり。

テーマ: 日々のできごと
ジャンル: ライフ

tb: 0 |  cm: 4
go page top

雨の日の工房ギャラリー。

日曜日は、ki-to-te工房ギャラリーでの展示販売日でした。
あお空花店で見つけたスモークツリーとともに、
チビ庭に咲いている紫陽花を飾りました。

以前、来て下さったオティークさんが、
お姉さまやお友達の方と一緒に来て下さいました。
お土産に頂いた手作りスコーンをパン皿にのせてパチリ☆
DSCF8157.jpg DSCF8154.jpg
今日のおやつに美味しくいただきました。ご馳走様でした。
お帰りの頃、ちょうど雨が降りだして、小さなお子様もいらしたので心配です。

そして、降り出した雨は、どんどん勢いをまし、どしゃ降りに…。
オティークさん達、大丈夫だったかなぁ?と夫と二人で心配していていると、
「こんにちは~」という声…、どしゃ降りの中、友達が二人で来てくれました。
DSCF8159.jpg 
来てくれるだけで嬉しいのに、お土産まで!本当にありがとう。
久しぶりの再会で話は尽きず、閉店まで。
遠いところからわざわざ電車に乗って来てくれた二人に感謝。。。
ふみちゃん、ゆうこりん、ありがとう!
DSCF8138.jpg DSCF8126.jpg DSCF8132.jpg 
まだまだまだまだ多くは知られていないki-to-teですが、 
こんな何もないところへわざわざ足を運んで下さるお客様がいらっしゃること…
本当に有難くて嬉しくて…。
たった一人でも来て下さるお客様がいる限り、
いえいえ、たとえ誰も来ない日があったとしても、
毎月一度は必ず開けていようと、改めて思った一日でした。

DSCF7729_20090629185612.jpg 
展示販売日には、ki-to-teのシオリを置かせて頂いているお店や、
友人のお店、よくお邪魔しているお店などなど、
素敵なショップカードやチラシを置いています。
気になるものがありましたらどうぞご自由にお持ち下さい。





ご覧頂いてありがとうございます^^
もしも良かったら、1クリックbanner_04.gifを、
               どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m

カテゴリ: 木のぬくもり。

テーマ: 工芸
ジャンル: 学問・文化・芸術

tb: 0 |  cm: 2
go page top

スツールがずらり。@工房ギャラリーの日

5月24日は、工房ギャラリーの日でした。 
悪天候の中、足を運んで下さった皆さま、有難うございました。
DSCF7724.jpg  DSCF7710.jpg
スツールがずら~~り!!!
新しく仲間入りした古い扇風機は、これから大活躍してくれそうです。
DSCF7722.jpg  DSCF7729.jpg
壁にかかっている何やら可愛らしいものは、
先日「ヒナタノオト」から連れ帰った宮崎桃子さんのフエルトのコーヒーフィルター入れ。
ki-to-teのコーヒーメジャーともお似合いです^^
私のキューブランプに気付いた方がいたかしら?

なんと!イベント出店の為、東京に来ていた美呆さんが、
わざわざ足を運んで下さいました。そして素敵な詩のプレゼント!!
DSCF7740.jpg
素直
川のそばに、一本木が立っていて、
その木は、すべすべとした幹をしていました。
その木の枝は、変わっていて、みな、空の方へとのびているのでした。
ちょうどそれは、ひとが、手を空に向かって、
のばしているように見えるのでありました。
木は、そうして、静かに立っていました。
川は何も言わず、ただ、静かにさらさらと流れておりました。


ゆっくりと穏やかにお話しをされる美呆さん
ki-to-teの木どうぐ達を一つ一つ優しく手に取って、ゆっくり見て下さいました。
そして、美呆さんが帰られた後も、工房は、穏やかな空気に包まれていました。


過去の関連記事はこちらです。
ザクザク美味しい!菓子美呆のヴィーガンスイーツ。 
あんまり美味しかったから。
「アースディ 祈りの夜」@国分寺カフェスロー。

菓子 美呆」 
奈良県桜井市粟殿寿町727
tel:0744-45-1699
       


ご覧頂いてありがとうございます^^
もしも良かったら、1クリックbanner_04.gifを、
               どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m

カテゴリ: 木のぬくもり。

テーマ: 工芸
ジャンル: 学問・文化・芸術

tb: 0 |  cm: 2
go page top

ki-to-te 工房ギャラリーの日!

木の家具と小物 ki-to-te」展示販売(第5回目)のお知らせです。 
DSCF7545.jpg  
この日は、事前予約なしで、どなたでも、
工房奥のギャラリーで、家具や小物を見て頂けます。
ぜひぜひお気軽に足を運んでみて下さい。

イス5月24日(日)AM11:00~PM5:00
ki-to-te 工房奥のギャラリーにて
東京都立川市砂川町2-31-1
tel:042-534-8223
http://www.ki-to-te.com/

前回(5月3日)の様子です。
DSCF7524.jpg DSCF7526.jpg
ちょうど田舎から来ていたチョコ犬は、看板犬のお手伝いをしました。
DSCF7542.jpg DSCF7541.jpg  
こちらの可愛いお客様は、ついこの間まで、
クッキングスクールで一緒だった友達の愛娘のあいちゃん^^
遠いのに、わざわざ親子二人で電車に乗って来てくれました。
まさか来てくれるとは思ってなくて、嬉しくて、思わず、抱きしめてしまいました。
DSCF7531.jpg DSCF7501.jpg
工房の周りは緑いっぱい!
近くのイチョウの木も随分葉が茂ってきました。
 DSCF7681.jpg DSCF7685.jpg
工房前、大家さんのキウイ畑にはキウイの花が!

お時間がありましたら、ぜひぜひお立ち寄りください。

工房の場所はこちらです。
http://homepage2.nifty.com/mitsuru-maeda/contact.html
※駐車スペースは2台分あります。

mixiki-to-teのコミュニティ」はこちらです。
登録されてる皆さん、良かったら覗いてみて下さい^^
http://mixi.jp/view_community.pl?id=996311

ki-to-teホームページ
http://www.ki-to-te.com/

工房 ki-to-te の日々
http://naturalwoodstyle.air-nifty.com/furniture/

どうぞ宜しくお願いします。



ご覧頂いてありがとうございます^^
もしも良かったら、1クリックbanner_04.gifを、
               どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m

カテゴリ: 木のぬくもり。

テーマ: 工芸
ジャンル: 学問・文化・芸術

tb: 0 |  cm: 0
go page top

5月3日「木の家具と小物 ki-to-te」工房ギャラリー展示販売日!

木の家具と小物 ki-to-te」展示販売(第四回目)のお知らせです。
DSCF6860.jpg 
この日は、事前予約なしで、どなたでも、
工房奥のギャラリーで、家具や小物を見て頂けます。
ぜひぜひお気軽に足を運んでみて下さい。

近くには、只今春のお花がいっぱいの昭和記念公園や、
無農薬・無化学肥料の宮野さんの野菜直売所もあります。
宮野さんの直売所もこの日はちょうど販売日!(14時半~16時半頃まで)
ki-to-teの工房に直売所の地図を置いていますので、
ご希望の方は是非お声をおかけ下さい。

イス5月3日(日)AM11:00~PM5:00
ki-to-te 工房奥のギャラリーにて
東京都立川市砂川町2-31-1
tel:042-534-8223
http://www.ki-to-te.com/

場所はこちらです。
http://homepage2.nifty.com/mitsuru-maeda/contact.html
※駐車スペースは2台分あります。

mixiki-to-teのコミュニティ」はこちらです。
登録されてる皆さん、良かったら覗いてみて下さい^^
http://mixi.jp/view_community.pl?id=996311

ki-to-teホームページ
http://www.ki-to-te.com/

工房 ki-to-te の日々
http://naturalwoodstyle.air-nifty.com/furniture/



ご覧頂いてありがとうございます^^
もしも良かったら、1クリックbanner_04.gifを、
               どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m

カテゴリ: 木のぬくもり。

テーマ: インテリア・雑貨
ジャンル: 趣味・実用

tb: 0 |  cm: 6
go page top

すてき絵本「木のうた」

月曜日は、週に一度通っていたマクロビオティックの
クッキングスクール(中級)最終日でした。
クラスメイト達はもう1つ上のクラスへ進みますが、私はひとまず終了です。
ちょっぴり寂しくなる気持ちを振り払うように、
授業の後は一人狛江へ向かいました。

用事の前にちょこっと寄り道…。
DSCF6949.jpg DSCF6948.jpg
久しぶりに訪れた、古道具と花のおうち「houti」には、
おだやかな春風がそよそよと流れていました。
古いものが大好きな私…「houti」のお二人がセレクトした、
センスのいいもの達を見ていると、
これはこんな風に使いたいなー、これはあそこに置いてー、
などなど想像するのが楽しくて、いつもついつい長居してしまうのでした。

あれもこれも欲しくなってしまうのですが、、、お財布と相談しながら厳選、厳選。
ビビビ!ときた幾つかを我が家へ連れ帰りました。
今日は、その中から2つ紹介したいと思います。

まずは、絵本「木のうた」です。
最近、「」の絵本を少しずつ集めているのですが、
この絵本も欲しいと思っていた一冊だったので、見つけた時は本当に嬉しくて!
しかもお値段はなんと200円!少し古くなってはいますが、
そんなの全然気にしません!むしろ古さがなんだかいい感じです。
DSCF6957.jpg 
以前の持ち主は「みどりさん」だったようです^^

そして、少~し青い色が入っている小さなグラスに、
お店でいただいたお花を挿してみました。可愛いです。
このグラスはなんと300円!
他にもとっても素敵な御香入れや、かわいいスプーンを購入、
なんだかすっごく良い買い物が出来て大満足なのでした。

木のうた


狛江関連の日記はこちらです。
お昼のhoutiさん。
houti*古道具と花のおうち@狛江
「茶茶(ささ)」@狛江
狛江さんぽ。


houti*古道具と花のおうち
東京都狛江市猪方3-40-19
tel:080-3512-8782        

ご覧頂いてありがとうございます^^
もしも良かったら、1クリックbanner_04.gifを、
               どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m

カテゴリ: 木のぬくもり。

テーマ: 絵本
ジャンル: 本・雑誌

tb: 0 |  cm: 2
go page top

木の家具と小物「ki-to-te」工房ギャラリーOPEN!

 
木の家具と小物 ki-to-te」工房ギャラリー展示販売のお知らせです。
ちょっとお天気が心配ですが…もしもお時間がありましたら、ぜひぜひ^^

イス3月22日(日)AM11:00~PM5:00
ki-to-te 工房奥のギャラリーにて
東京都立川市砂川町2-31-1
tel:042-534-8223
http://www.ki-to-te.com/

場所はこちらです。
http://homepage2.nifty.com/mitsuru-maeda/contact.html
※駐車スペースは2台分あります。

mixiki-to-teのコミュニティ」はこちらです。
登録されてる皆さん、良かったら覗いてみて下さい^^
http://mixi.jp/view_community.pl?id=996311

ki-to-teホームページ
http://www.ki-to-te.com/

工房 ki-to-te の日々
http://naturalwoodstyle.air-nifty.com/furniture/


ご覧頂いてありがとうございます^^
もしも良かったら、1クリックbanner_04.gifを、
               どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m

カテゴリ: 木のぬくもり。

テーマ: 工芸
ジャンル: 学問・文化・芸術

tb: 0 |  cm: 2
go page top

木のボウルでチャイ。

DSCF6104.jpg 
昨日作ったクッキーをかじりながら、ウォールナットのボウルでチャイ。
遠くにいる大切な人を思いながらのお茶の時間。

カテゴリ: 木のぬくもり。

テーマ: ひとりごと
ジャンル: ライフ

tb: 0 |  cm: 0
go page top

小さいお友達へのプレゼント。

友達のうちのユイくんがもうすぐ1歳になるというので、
ki-to-teのベビースプーン(名前入り)をプレゼント。
DSCF6204.jpg DSCF6205.jpg
ちょうど離乳食を始めるところで、ユイくん本人もすっごく気に入ってくれた様子。
喜んでもらえて良かった^^



ご覧頂いてありがとうございます^^
もしも良かったら、1クリックbanner_04.gifを、
               どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m

カテゴリ: 木のぬくもり。

テーマ: 贈り物・プレゼント
ジャンル: ライフ

tb: 0 |  cm: 0
go page top

「ki-to-te」工房ギャラリー公開日。

12月13日、「ki-to-te」工房ギャラリーでの展示販売がありました。
 DSCF6037.jpg
予約なしに誰でも気軽に工房を訪れて、
ki-to-te」の木の家具や小物を実際に見て触れて感じることが出来る日☆*・
DSCF6040.jpg DSCF6041.jpg
次回は2月の初めの予定だそうです。興味のある方はぜひ^^
(※公開日は不定期で、時間も毎回変わるようですので、
  詳しくは、ホームページをチェックして下さいね)

木の家具と小物 ki-to-te
東京都立川市砂川町2-31-1
tel:042-534-8223 

ご覧頂いてありがとうございます^^
もしも良かったら、1クリックbanner_04.gifを、
               どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m 

カテゴリ: 木のぬくもり。

テーマ: 雑貨・インテリアの紹介
ジャンル: ライフ

tb: 0 |  cm: 0
go page top

工房から秋の風。

ki-to-te」の工房から秋の風☆
…って、もう暦の上では冬なんですよね!寒いはずです風
DSCF5487.jpg DSCF5490.jpg
DSCF5492.jpg DSCF5496.jpg
ki-to-te
東京都立川市砂川町2-31-1
tel/fax:042-534-8223 

※工房で家具や小物を見たい場合、事前予約が必要です。
   


ご覧頂いてありがとうございます^^
もしも良かったら、1クリックbanner_04.gifを、
               どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m  

カテゴリ: 木のぬくもり。

テーマ: 家具・インテリア
ジャンル: ライフ

tb: 0 |  cm: 0
go page top

「ki-to-te」の展示風景。~工房からの風

10月18日と19日、2日間にわたり開催された「工房からの風・craft in action
終了してから、3日が過ぎました。
開催日の1週間程前から今日までが、とてつもなく濃い日々で、
なんだか、もう随分前のことのような…、現実味がなくて、
あれは夢か幻か?そんな気持ちがず~っと続いています。

でも開催日の写真を見ると、それは確かに現実だったんだなぁと…、
夢じゃないんだなぁ~と…、なんともいえない満足感で、
ジワジワと心が満たされていきます。
くり返しになってしまいますが、この機会を与えて下さった
イベント関係者の皆さんとご来場頂いたお客様に心から感謝です。

展示風景を少しご紹介します。(夢から覚めないうちに…。)
DSCF5252ab.jpgDSCF5246ab.jpg
DSCF5263a.jpgDSCF5253ab.jpgDSCF5261ab.jpg
DSCF5278ab.jpgDSCF5262ab.jpgDSCF5257ab.jpg
ki-to-te」のテントに足を止めて下さった皆さん、
そして「ki-to-te」の小物達を連れ帰って下さった皆さん、
本当にどうも有難うございました。どうぞ可愛がってあげて下さい。

この2日間を通して、本当に沢山のことを学びました。
良かったところも、そうじゃないところ(反省)も全部、これからの自分にプラスにして、
またゆっくりコツコツと前へ進んでいけたらと思っています。

・「工房からの風・craft in action
director's voice
・「ki-to-te
mixiコミュニティ「木の家具と小物“ki-to-te”」

 最後まで読んで下さってありがとうございます^^
もしも良かったら、1クリックbanner_04.gifを、
               どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m 

カテゴリ: 木のぬくもり。

テーマ: 展示会、イベントの情報
ジャンル: 学問・文化・芸術

tb: 0 |  cm: 2
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。