05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

プロフィール

木の道具ki-to-te

おすすめホームページ

おすすめブログ

コンナキモチ。

いいモノ、いいヒト、いいコト…繋がる日々の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: -- |  cm: --
go page top

『のら暦*ねこ休みネコ遊ビ*』 監督・脚本・撮影:竹浪 明

素敵なDVDをご紹介します。
竹浪明さんが監督・脚本・撮影の『のら暦*ねこ休みネコ遊ビ*』です。

この映画の主役は猫!タイトルの通り、のら猫たちです。
のら猫たちにはシナリオなんて関係なし!
セリフがあるわけでもなく、当たり前ですが、演技指導を受けたわけでもなく、
自然体の猫たちがこんな風に映画になるなんて、
竹浪さんがとても純粋で、猫に近い?存在だからじゃないかと、
そんな風に思えてならない私です。

You Tubeで5分ほどの映像が見られますので、是非ご覧になってみて下さい。

実は、この映画に出てくる猫たちと私は素敵な縁があるんです☆
ずっと前から私のブログを見て下さっている方の中には、
もしかしたらピーンときた方もいらっしゃるかも???
そう、そうなんですよ、あの時の!!あの猫達なんですよ^^
私もそれを知った時は興奮してしまいました。
すみません、なんだかハッキリしなくて気持ち悪いですよねぇ。。。

もしもお時間がある方は、一昨年の夏ごろの記事を読んでみて下さい。
きっとスッキリするはずです^^
どうしても知りたい!という方はご連絡下さい。こっそりお教え致します。

野良猫なんて寒い冬も外で暮らしてるなんて可哀想と思う人もいると思います。
私も、あのコたちが今も元気なのか今でも心配になることがあります。
里親募集の張り紙をみては、
動物を飼うことが出来ないアパート暮らしを歯痒く思います。

だけど竹浪さんの映画の中の野良猫たちはとにかく無邪気で、
自然の中でたくましく生きています。
のら猫、、、野が良いと書いて野良猫。
動物も人間も、仲良く住みやすかった昔の田舎の暮らし…
あの頃を懐かしく思い出しました。

竹浪さんは、この映画の他にも、様々なことに取り組んでいらっしゃいます。
7月5日の講演会には、私も足を運びたいと思っているところです。
気になる方はぜひ竹浪さんのホームページをチェックしてみて下さいね!
 
*まちだ・さがみユネスコ協会主催により
7月5日(日)午後5時半~町田市民フォーラム3Fホールにて
竹浪明 講演&上映の夕べ 開催
「イタリアとスリランカの家庭・自然・文化~津波を察知した象
~日本の四季の猫と星桜」





ご覧頂いてありがとうございます^^
もしも良かったら、1クリックbanner_04.gifを、
               どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト

カテゴリ: みる きく。

テーマ: 心に残る映画
ジャンル: 映画

tb: 0 |  cm: 2
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。