07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

プロフィール

木の道具ki-to-te

おすすめホームページ

おすすめブログ

コンナキモチ。

いいモノ、いいヒト、いいコト…繋がる日々の暮らし。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ: スポンサー広告

tb: -- |  cm: --
go page top

ルヴァンのパンと大野宏美さんのポストカード。

お盆休みが近づいていた頃…、
夜、下北沢での用事が出来たので、その前に、ルシァレ(&ルヴァン)へ寄りました。
店内へ入るとすぐに、壁にかかる素敵な木の絵が目に飛び込んできました。
ちょうど大野宏美さんの絵の展示期間中、しかも最終日!
ご本人にお会いすることも出来てラッキーでした☆

木の絵がとっても素敵で、欲しいと思ったけれど、
求職中の身(といえば聞こえがいいですが、言ってしまえば無職です;;)なので、
ポストカードで我慢。いつか余裕が出来たら絵が欲しいなぁ。
DSCF8445.jpg
大野さんのポストカードとルヴァンのクロワッサン(左はアーモンドレーズンパイ)。 
DSCF8408.jpg
見てるだけで嬉しくなるルヴァンのパンたち。
DSCF8419.jpg 
そしてこちらは、ルヴァンで働いている友達からもらった桃。
かわいくて思わずカメラパチリ。いつもありがとう、Yちゃん!


ご覧頂いてありがとうございます^^
もしも良かったら、1クリックbanner_04.gifを、
               どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m   
スポンサーサイト

カテゴリ: すてきです。

tb: 0 |  cm: 0
go page top

ココナッツミルクプリンと豆乳プリン。

時々、無性ーーーにプリンを食べたくなります。
DSCF8372_20090730174243.jpg
豆乳プリン。
DSCF8378.jpg
ココナッツミルクプリン。
DSCF8381.jpg
ごちそうさまでした!


ご覧頂いてありがとうございます^^
もしも良かったら、1クリックbanner_04.gifを、
               どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m   

カテゴリ: つくる。

テーマ: 手作りお菓子
ジャンル: グルメ

tb: 0 |  cm: 0
go page top

「さん」から「ちゃん」になれた嬉しい日。

私のヒト付き合いは、呼び方から?
ん?どういうこと???

たとえば私の名前が「田中花子」だとしたら…、
ずっと「田中さん」って呼ばれていると、なんとなく他人行儀で、
「花子さん」って呼ばれる方が嬉しい。

友達なら、「花子さん」より「花子ちゃん」が断然嬉しい。
友達になって間もなく「○○さん」から「○○ちゃん」に変わった時は、
一人密かに幸せを感じてしまいます^^
自分からの時は、きっかけを探してちょっとドキドキすることも(笑)。

8月の初め、大好きなsomoanで、知り合って間もない友達との初めてのご飯。
DSCF8414.jpg DSCF8415.jpg
いつも美味しいご主人のご飯をゆっくり味わいながらお喋り。
まだ知り合って間もない二人…自分のことをちょこっと教え合ったり、
質問しあったり…、楽しい時間はアッという間に過ぎました。

そして勿論、この日が「さん」から「ちゃん」になれた嬉しい日となったのでした^^

上京して間もない頃(8年程前)、東京出身の友達に、
『今までずっと友達とも「さん付け」で呼び合うことが多かったから、
「ちゃん付け」だと新鮮で嬉しい。』と言われたことがありました。
彼女は、「さん」や「ちゃん」という前に、
苗字に「さん」で呼び合うことが多くて、名前を呼び合うことも少なかったそう。
その時ふと、うちの田舎では友達をさん付けで呼ぶなんてあったっけ?
ほとんどなかったような??と、そう思いました。
「ちゃん」や「ニックネーム」、名前を呼び捨てにすることも多かったし、
私が友達同士の「さん付け」を他人行儀に感じてしまうのは、
クラスメイトの少ない田舎育ちだから? 皆さんはいかがですか?
(もちろん関係によっては、きちんと「さん」で呼ぶことが大事な時も!
誰でも彼でも「ちゃん」で呼ぶのはダメですよね。)
DSCF8417.jpg
「ちゃん」と呼び合うようになった友達からもらった葉々屋の杏スコーン。
なんだかもったいなくって、しばらくお皿にのっけて眺めてしまいました。
もちろんその後しっかり食べました。ごちそうさまでした^^


ご覧頂いてありがとうございます^^
もしも良かったら、1クリックbanner_04.gifを、
               どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m

カテゴリ: ひびのこと。

テーマ: 小さな幸せ
ジャンル: ライフ

tb: 0 |  cm: 4
go page top

オシドリ良品店@青梅

7月の終わり…(もう1ヶ月も前ですね;;)、
以前から行ってみたかったオシドリ良品店へ…。

友達のさっちゃんから教えてもらって、ホームページをのぞいてみたら、
店主さんの普段使う道具に対しての言葉に目がとまった。
夫のもの作りに対する姿勢にも通じるものを感じて、
いつかお店に行ってみたいという思いが強くなったのでした。

初めての場所を訪れる時はいつも緊張してしまう私…。
aDSC_0276.jpg aDSC_0265.jpg
だけど、一歩店内へ入ると、その緊張は一気にほぐれました。
古いものと新しいもの、沢山の道具達に迎えられ、緊張は興奮に!
aDSC_0271.jpg aDSC_0272.jpg
古いものが大好きな私達は、宝探しゲームのように、
お店の端から端までウロウロ、立ったり座ったり、
あれやこれやと手に取って見て、楽しませて頂きました。
そして幾つかの古いものと、ちょうどもうすぐ誕生日の妹へのプレゼントに、
新しいものを選んで我が家へ連れ帰りました。 
aDSC_0290.jpg aDSC_0279.jpg
お店の裏には川が流れ、周りは木々の緑に囲まれていて、
とてものどかでいいトコロでした。
 aDSC_0287.jpg
連れ帰った古い木の箱に、店主さんから頂いたとれたて野菜をのせて^^

ちょこちょことお邪魔して宝探しゲームを楽しみたいところですが、
自転車でちょっとそこまで。。とはいかないのが残念;;
店主さんのブログをチェックして、また行ける日を楽しみにしたいと思います。 


オシドリ良品店
東京都青梅市成木8-65-2


ご覧頂いてありがとうございます^^
もしも良かったら、1クリックbanner_04.gifを、
               どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m

カテゴリ: すてきです。

テーマ: 雑貨・インテリアの紹介
ジャンル: ライフ

tb: 0 |  cm: 4
go page top

シシトウ収穫。~チビ庭便り

DSCF8433.jpg
8月の半ば、チビ庭のシシトウがとれました。
今年初の収穫数は4本!味わって食べました。
DSCF8568.jpgDSCF8587_20090904150310.jpg  
そして、2回目の収穫数はちょこっと増えて6本!
クルミのお皿にのせると緑が映えて綺麗☆
馬子にも衣装??うちのコもなんだか立派に見えるかも?^^


ご覧頂いてありがとうございます^^
もしも良かったら、1クリックbanner_04.gifを、
               どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m

カテゴリ: チビ庭いじり。

テーマ: 家庭菜園
ジャンル: 趣味・実用

tb: 0 |  cm: 0
go page top

待ち人(犬)来たる!!

越してきて一年半…会いたかったよー!
DSCF8473.jpg
いらっしゃいませ♪
DSCF8474_20090819095228.jpg 
初めてのご対面はドキドキだよね。
写真を撮ろうとしますが、興奮して?落ち着かないマックさん。
DSCF8483.jpg
たまらず、お母さん(飼い主さん)がガシッ!!

また来てねー、ご近所さん^^


ご覧頂いてありがとうございます^^
もしも良かったら、1クリックbanner_04.gifを、
               どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m

カテゴリ: ひびのこと。

テーマ: 日々のできごと
ジャンル: ライフ

tb: 0 |  cm: 2
go page top

家具工房蒼とki-to-te 木の家具・小物展@国立・ゆりの木

木の家具と小物 ki-to-te」が、
国立市内のギャラリーでは初めての展示会を開催します。
今回は、家具工房 蒼の丸山浩明さん(長野県)との二人展!
明日から2週間開催されていますので、
お時間がありましたら是非足を運んでみて下さい。
DSCF8458.jpg 
8月18日(火)~30日(日) 期間中無休
 11:00~19:00(最終日~17:00)
家具工房 蒼 と ki-to-te 木の家具・小物展
ギャラリーゆりの木
東京都国立市東1-15-20 (JR国立駅より徒歩3分)
chizu.jpg 
作家が会場にいる日などは、こちらをご覧下さい。⇒★



ご覧頂いてありがとうございます^^
もしも良かったら、1クリックbanner_04.gifを、
               どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m

カテゴリ: 国立・立川とそのまわり。

テーマ: 工芸
ジャンル: 学問・文化・芸術

tb: 0 |  cm: 4
go page top

ki-to-te 工房ギャラリーの日!

DSCF8309_20090815201049.jpg 
明日16日(日)は、「木の家具と小物 ki-to-te」の、
月に一度の工房ギャラリーオープンの日です。
場所は昭和記念公園砂川口からすぐ!
お時間がありましたら是非足を運んでみて下さい。

宮野さんの野菜直売所には、とれたて新鮮!夏野菜が並びます。
ki-to-teの工房から歩いて行ける場所なので、こちらも是非是非。

イス8月16日(日)AM11:00~PM5:30
ki-to-te 工房奥のギャラリーにて
東京都立川市砂川町2-31-1
tel:042-534-8223
http://www.ki-to-te.com/

詳しい場所は、ホームページでどうぞ。
http://homepage2.nifty.com/mitsuru-maeda/contact.html 

ki-to-teホームページ
http://www.ki-to-te.com/

工房 ki-to-te の日々
http://naturalwoodstyle.air-nifty.com/furniture/


ご覧頂いてありがとうございます^^
もしも良かったら、1クリックbanner_04.gifを、
               どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m

カテゴリ: 国立・立川とそのまわり。

テーマ: 工芸
ジャンル: 学問・文化・芸術

tb: 0 |  cm: 0
go page top

柔らかな手から生まれる、幸せご飯。~「茶茶」狛江

DSCF8282_20090730174442.jpg
狛江にあります「茶茶」は、お気に入りの場所の一つ。
久しぶりに行くことになり「鶴見さんのご飯ホントに美味しいよねー。
楽しみだなー。」と、心躍らせていた私に、夫がこんなことを言っていました。
「鶴見さんの料理って柔らかい味がするんだよね。
鶴見さんの包丁の音を聞けばわかるよ。」と。。。
鶴見さんが野菜を切る包丁の音は柔らかい音がするんだそうです。
私は食べるのに夢中で、ちゃんと聞いていませんでした^^;

そして7月の半ば、、、久しぶりの茶茶での晩ご飯。
DSCF8276_20090730174441.jpgDSCF8279_20090730174441.jpg
お魚のおまかせに、モチキビとポテトのペペロンチーノ。
DSCF8283.jpg   
そして最後はもちろん、デザートとコーヒー。
どれも本当に美味しくて、この夜も勿論幸せな気持ちになったのでした。

そしてしっかりと、鶴見さんの柔らかな包丁の音を確認してきました。
柔らかな手から生まれる優しい味わいのお料理だからこそ、
私達をホッと和ませてくれるんですね^^

鶴見さんのような柔らかな味わいのお料理が作れたら素敵だな~、、、
なんて思っていたにも関わらず、
包丁で親指の先をサックリと切ってしまった私…^^;
DSCF8454.jpg 
只今、親指はこんなに大きく?なってます。
親指が使えないってだけで力が入らなかったり、
日常のちょっとしたことがうまく出来ず結構大変です。
親指さん、結構重要なポジションで、いい仕事してますね。
それぞれにしっかり役割があるんですよね!
皆さん、ケガにはくれぐれも気をつけて下さいね!!


 
ご覧頂いてありがとうございます^^
もしも良かったら、1クリックbanner_04.gifを、
               どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m


茶茶関連の過去の記事はこちらです。
安宅浩司ライブ@狛江カフェ茶茶
ケチャップ&スパン子ライブ@狛江「茶茶」~感謝の一日。
ki-to-te「木どうぐ展」@狛江・カフェ茶茶
生活の中の布と鉄vol.2@狛江・茶々
暮らしの木どうぐ展@ki-to-te
「茶茶(ささ)」@狛江

カテゴリ: たべる。(そとでたべる)

テーマ: おいしい店紹介
ジャンル: グルメ

tb: 0 |  cm: 0
go page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。